HOME >> 大分県畜産協会

平成21年度 ふれあい体験交流会を開催しました

平成21年11月11日(水)に日田市伏木の(有)アイ・アイ・ディ(酪農経営)において、別府大学短期
大学部食物栄養科の先生と学生さんを対象に家畜とのふれあい体験を開催しました。
牧場で搾乳、哺乳、牛の繁殖(種付)体験、聴診器での体内観察など体験や、獣医の方による「う
し体の仕組み」「うしの繁殖について」の話を聞いてもらいました。
家畜と体験した後は、日田酪農組合に協力して頂き牛乳をつかった料理つくりを体験、酪農家との
意見交換、酪農クイズなど体験してもらいました。

◆開催日時: 平成21年11月11日(水)
◆開催場所: (有)アイ・アイ・ディ  日田市伏木
◆参加者 別府大学短期大学部食物栄養科 先生、学生

 
山下さんによる牧場の説明です 大分県酪農業協同組合の中西次長による大分県内の酪農の話です  家畜とのふれあいの開始です
まず搾乳体験をする前に搾乳方法の説明です
 搾乳体験開始です  初めて体験する学生さんが多く、「初めてした」「牛乳は暖かいんだ」といった声がありました 池田獣医による 「牛の体の仕組み」について話です
 
池田獣医の話を聞いた後は、聴診器で体内観察です。
胃の音や心音をきいてみましょう
次は哺乳体験です!
子牛にミルクをあげましょう
大山獣医よる牛の繁殖に関する話です
大山獣医に実際に人工授精をしてもらいました 特別に学生さん2名に直腸体験をしてもらいました めったに体験することができないので感動です!
日田酪農組合女性部の協力で牛乳をつかった料理(ミルク煮、チーズカツ、ミルクもち)の紹介と体験をしました ペットボトルを振って簡単バターつくりを体験
酪農家の皆さんとの意見交換    

 

Copyright(c)2009 JAPAN LIVESTOCK INDUSTRY ASSOCIATION. All Rights Reserved.